●暮らし

エアークロ―ゼットでアラフォー主婦がでおしゃれに目覚める?!

更新日:

いつまでもアラサーだと思っていたら、

気が付けばアラフォーになっていて、

 

別に年をとるのが嫌な訳でも、サバをよみたい訳でもないのだけれど、

結婚前はあれだけ気になっていた年齢も、

結婚したらどうでもよくなって、

自分の誕生日は忘れなくても、

自分の年齢は忘れてしまっていて、

 

でもあまりの劣化っぷりに、

さすがに危機感を感じた3人目の産後。

 

ちょっとヤバいっす!

 

 

いやー何がヤバいって、

髪の毛のパサつきも、いつまでも収まらない抜け毛も、カッサカサのお肌も、

もー全てにおいて栄養取られた感がハンパない!!

 

で愕然とする訳ですよ、

去年まで着ていた服が、似合わない・・・

 

いや、正確に言うと、

去年は似合っていたかというと、それも怪しく、

きっと数年前から微妙だったはず。

 

それもそのはず、

1人目~2人目~3人目と、妊娠、出産、産後の繰り返しの中で、

確実に本体は劣化して行っていたのに、

育児の忙しさを言い訳に、目をそらして来たのだから。

 

そして本来ならば、

中身の変化(劣化)に合わせて、外側の部分も変化させていかないければいけないのに、

まったく手を付けず、ここまで放ってきたのだから。

 

この代償は大きい。

 

ちゃんと、肌や髪のお手入れをして、

ちゃんと、体型をキープする努力をして、

ちゃんと、年齢に応じてファッションも変えて、

 

そういうことの積み重ねを、きちんとして来ていたなら、

こんなことにはならなかったハズ。

 

いや~母としてずっと頑張って来たけど、

これはちょっとヤバい!

 

何がヤバいって、

0~3歳児を相手にしてると、基本的に汚れてもいい服になってしまう。

 

離乳食でベタベタにされたり、

食べ物つかんだ手で触られたり、

公園行ったら、砂場で汚れるし、

ぐずって抱っこしたら、子供の靴で汚れるし、

 

まぁとにかく自分の服のことなんて気にしていられない!

 

で、汚されてもいい服ばっかり着てたら、

何だろう、何て言うのか、すっかり緊張感のない人間になってしまった。

 

 

汚されてもいい服って言っても、

ジャージを着てる訳でもないのだけれど、

一応最低限のラインは守ってるんだけれど、

 

ジャージは着てないけど、

結局ジャージを着てるのと同じ状態って感じ!

 

で若かったら、ジャージ着ててもそれなりだったけど、

年をとったのに服は変わらなかったら、

本体の劣化具合がひときわ際立ってしまって目も当てられない・・・

 

やっぱりオシャレするって大切なんですね。

着ていてウキウキする服、

着るのが楽しみになる服、

最近そういう服をあんまり着ていないことに気づく。

 

そもそも

新しい服を選ぶウキウキからも遠ざかっていた。

 

旦那さんに子供を見てもらって、1人の時間が出来た時、

何をするかは人それぞれ違うと思うけど、

私は家で甘いものを食べて、録画してあるドラマを見たいタイプ。

 

子供と一緒にショッピングなんて、無理!!

な我が家の子供たちだから、ますます新しいお洋服なんて選ぶチャンスがない!

 

でも、産前産後で体重の変化はあるものの、

着るサイズってそんなに変わらないし、

子供と違って、普通に来てれば大人は何年も同じ服着られちゃうんですよね。

 

ちょいちょいネットで買ったりもするものの、

そんなにワードローブに変化がないまま、気が付いたらアラフォーになってました。

 

このままじゃイカン!

何とかせねば!と思うものの、

自分の思考パターンは変わらず、選ぶものはワンパターン。

 

旦那に「それ似たようなの持ってるやん!」って言われてしまう。

 

かと言って、いろいろ流行りのものには躊躇しちゃう。

そもそも試着とか、子供連れてたらゆっくり出来ないし。

 

で、見つけたのが『エアークローゼット』

プロのスタイリストさんがコーディネートしてくれて、

お家に送ってくれるんですって!

 

まっ最初は「へーそうなんや」って思ってたのですが、

何かエアークローゼットを利用している人のブログを見てたら、

何だかいいなと思うようになってきた。

 

何かね、とっても楽しそうなんですよ!

 

もちろん、好みじゃないのも送られてくるのですが、

それすら楽しい!と。

 

自分じゃ選ばないのを試せるのがいい。

着てみたらやっぱり似合わなかったけど、どうして似合わないかがわかった。

 

とか。

 

確かに、買って失敗したら、残るけれど、

レンタルだから、似合わなくっても手元には残らない。

 

これって大きいよな~

だって、失敗したお洋服を見る度にイラッとするけれど、

返却できるなら、似合わなかったという経験値しか残らない。

 

そうやっていろんなお洋服を試して、実際に着てみて、

自分に似合うものをじっくり選べるっていいなって思ったんです。

 

そんなのお店の試着室でためせばいいやん!って思うかもしれませんが、

私は、試着室だと冷静な判断が出来ないんです。

店員さんが外で待ってたり、声をかけられたりするのって、どうも苦手で。

 

 

しかも自分で選ぶとワンパターンになりがちだけど、

プロのスタイリストさんが選んでくれるって言うのが、いい意味で発見があるかもしれない。

 

で、このお正月に福袋でも買おうかな、と思っていたのだけど、

(これも思考停止、自分で選ばずに運に任せるっていう)

お得かもしれないけど、好みじゃない服が来るかもしれない福袋より、

同じくらいの予算なら、エアークローゼットで1か月いろいろ試して、

自分に似合う服を試して、経験値をあげるのだ!

と勢いで会員に登録してみましたー!

 

 

エアークローゼット

どんなのが届くのか…

ドキドキだけど、ワクワクもしてる。

自分のことでこんな楽しみなのは久しぶり!

4日からの営業とのこと、早く来ないかな~♪







-●暮らし

Copyright© One more Smile☆ , 2018 All Rights Reserved.