妊娠・出産

【出産レポ裏話】陣痛中にまさかの義母が来ちゃった?!

更新日:

初めての出産の時、(レポはこちら

破水から始まり、陣痛促進剤~緊急帝王切開と丸3日もかかって誕生した1人目のムスコ。

私が痛みに耐えてる時に、義母が産院に来ちゃった!?

 

まさかのハプニング!

その時、旦那さんは?!

 

1日目

1人目の出産は、里帰り出産だったため、臨月に入る少し前から実家に帰っていました。

そしていざ破水した時、もちろん旦那さんはそばにはおらず、とにかく状況を連絡してから産院へ。まぁ破水から始まり陣痛はまだ来ていなかったため、冷静に連絡する余裕あり。

ちょうどその日は土曜日、連絡してからすぐさまこちらに向かいお昼過ぎには産院に到着。

 

この日は陣痛待ち。

 

産院は全室個室だったので、特に気を遣うこともなく、1人目と言うこともあって、上の子を見ないといけない訳でもなく、旦那と私、私の母の3人でほのぼの過ごす。

面会時間が終わり、母は帰ってもらい、旦那は付き添いとして病室に泊まる。

 

ここまでは特に何事もなく、良かったのです。

問題の2日目

破水から24h経ったけど、陣痛がこないので、陣痛促進剤を投与。

朝から1時間おきに錠剤を飲むのだけれど、すぐさま強い陣痛が来るわけでもなく、2時間くらいたってから少しづつ生理痛のような痛みが来る。

この様子ではまだまだ生まれるにも時間がかかりそうだからということで、旦那さんは私の実家にシャワーを浴びるのと、昼食を食べに行き、その間は私の母が付き添う。

 

この時にハプニング発生!

義母が産院に押しかけて来た!!

 

その日は日曜日。

実は朝から旦那の携帯に、「心配だからそっち(産院)に行っていい?」という連絡が入っていたのです。

が、陣痛促進剤はじめるし、まだまだ生まれる訳ではないし、何より陣痛来てる時に来られても嫌だから断ってもらってたのです。旦那も来てもすることないし、断るからって言っていたし。

でも心配な気持ちはわかるので、私からもまめに状況をメールしていたし(陣痛が来始めてからも!)、旦那からも連絡を入れてもらっていたので、それで納得してくれているものだとばかり思っていました。

 

陣痛促進剤が効き始めてきて、痛みのピークの時は呻き声も漏れるくらいの時、私の実家に行っている旦那から電話がかかって来る。

 

この頃まだ15分間隔くらい。陣痛の合間に電話を取ると、

 

「うちの母親が、そっちに行ってるみたい」

はっ?

「止めたけど、心配だからって行ったみたい。今玄関の前に居るって。」

はぁああああああああ~~~~???

ちょっそれ、どうしろと?

「ほっといていいから。」

いなわけにいかないんでしょ~~~!!!

「じゃあ追い払ってくれ」

出来るわけないでしょ~~~!!!

「適当に相手して帰してくれ」

それ誰が相手するのよ、陣痛来始めてるんだけど、てかすぐ戻って来い!

「無理!まだお昼ご飯食べてない」

ご飯とか言ってる場合じゃないだろ~!!

すぐ帰って来て!そもそもあんたがちゃんと断らなかったからこうなってるんでしょ!」

「ちゃんと断った。聞かなかったのは母親。来てしまったんやから仕方ない。」

ってそれ誰の親よ!

「とにかくご飯食べたら戻るから」ガチャン

 

ふざけんなよぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 

 

義母が家に押しかけて来た、ってのはよく聞く話。それも勘弁してほしいけど、

産院に、しかも陣痛中ですよ?

しかも日曜だからって、家族みんなでいらっしゃいました。

で旦那は居なくて、どうしろと?

もちろんほっとく訳にもいかず、とりあえず母親に説明して見に行ってもらう。

とにかく旦那が戻ってくるまで、下の待合室で待っててもらうことに。

 

しかし旦那が戻ってこない。

 

飯なんかさっさと食べて戻って来いよ!緊急事態だろこれ!

待たしとけばいいと言われても、長時間待たすわけにもいかず、出来たら病室には来てほしくなかったけれど、この時10~15分間隔くらいだったから、その間にちょこっと病室来てもらおうと言うことにして、母に連れてきてもらう。

 

しかしなかなか帰らない。

1回どころじゃないぞ、何回陣痛耐えたと思う?

さすがに旦那の家族が居る前で、ギャーギャー言えないから、声を殺して、ほんとは身体の姿勢も楽な恰好にしたかったけど、四つん這いなんて出来る訳もなく、布団の中で丸まって耐え忍びました。

こういう時って、ちょっと顔見たら帰るんじゃないのか?

ていうか旦那は何してる?

 

どれくらい経ったか、ようやくしてから「頑張ってね」と帰る義母たち。

母が見送りに行ってくれて、1人残された病室でなんか泣けてきましたよ。

なんでこんな状況でまで気を遣わねばならんのだ。

 

ちょうど産院の玄関で、戻って来た旦那と出会ったようで、母だけが病室に戻ってきました。「お疲れさん」と。

母と二人、怒涛のような時間に魂を抜かれた感じすらします。

 

しばらくして戻って来た旦那。

こっちは怒りがMAXなんですよ、どう弁解するつもりなんでしょうかね?と思っていると、

「悪かった」と大して悪いと思ってもない一言。

さすがにそれはないやろ!と怒りをぶつけると、

「勝手に来たんやから仕方ないやろ、俺は悪くない」と。

 

そもそもちゃんと断り切れなかったあんたが悪いんやろ?

っていうのと、

押し切って来たとしても、ならなんでその時点ですぐに戻って来なかったの?

と私は思う訳です。

悠長にお昼ごはんとか食べてんな!と。

 

「ゆっくりしていた訳じゃないし、それなりに急いだ。」←急いでないやろ!

「勝手に来たんだから待たせとけばいいって言った。でも勝手に気を遣ったのはそっち。頼んでないし、俺は知らん。」

 

自分の旦那がこんなにも日本語が通じないとは…

そして困ったことに義母だけでなく、旦那さんもまたしてもやらかしてくれたのです。

続く…

 

 







-妊娠・出産

Copyright© One more Smile☆ , 2018 All Rights Reserved.