3人子育てのリアル ●子育てのこと

2人目以降の誤飲は意外なものに注意!!

更新日:

赤ちゃんがハイハイし出したら、

いろいろ目が離せなくなってきますね。

 

1人目なら前もって口に入れそうな物、触られて困るものなど、

手の届かない場所に移動させたりする余裕があるけれど、

2人目以降は上の子のお世話もあったりして、動き出してから慌てて片づけた!ってことも。

 

しかも赤ちゃんの成長は早いから、

まだ大丈夫だろうとか、まだ届かないだろうなんて思っていたら、

振り返ってビックリ!!

エーーーーーーーッ!!

なんてこともしょっちゅう!

 

我が家はリビングにローテーブルを置いているのですが、

つかまり立ちを始めた頃に、

ローテーブルの上にハサミが置いてあって、

さすがにまだ届かないだろうと思ってそのままにして家事をしていたら、

ふと振り返ると、

なんとローテーブルの上に上って、もう少しでハサミを掴むところ!

慌ててハサミを片づけて、セーフ!ってこともありました。

 

いつの間にテーブルの上に上れるようになったの?!って感じでした。

 

◆片づけても盲点はたくさん◆

2人目以降の育児で大変なのは、

大人が片付けても、上の子が出しちゃう、もしくは片付け忘れちゃうこと。

「赤ちゃんが飲み込んだら大変だから」って言って聞かせても、

なかなか100%は管理しきれません。

 

もちろん、レゴとか(デュプロじゃない小さい方)、シルバニアファミリーとか、

上の子の小さいパーツのあるおもちゃは、場所を移動させるなど、対策は必要です。

 

それでも気が付けば、赤ちゃんがお口をモグモグさせている!

いったい何食べてるの!!

ってお口を開けさせて、出てきてビックリした物は、

 

セロテープ」です!!

 

初めて赤ちゃんが口に入れた時は、

その辺に置いてあった訳でもなく、

上の子が遊んで片付け忘れた訳でもなかったのです。

 

最初口の中から出てきて、

「いったい何処から?!」と驚いたのですが、

なんと赤ちゃんが貼ってあったのを自分ではがして口に入れていたのでした!!

 

そんなこと出来るの?って最初は信じられませんでしたが、

どう考えても貼ってあったのをはがした、としか思えない状況で、

そう言えば、その前にしばらく居てたな、って感じで、

 

そして厄介なことに、

セロテープって簡単に口から出せると思ったら、滑ってなかなか出せないのです。

何か形のある物と違って、指に引っかからないのです。

そうやって取り出そうとしているうちに、するっと喉の方へ行ってしまいそうで、

取り出しながらヒヤヒヤしたのを覚えています。

 

そしてセロテープと同じように、「シール」も危険です。

どちらも上の子が遊びの中で使うもので、

知らない間に壁とか、机とか、に貼ってたりします。

 

しかも大人の目線じゃない所に貼ってることも多く、

何かを拾おうとしゃがんだ時に、

あっ!こんな所に貼ってる!って気付くことが何度もあります。

ましてやセロテープなんて、透明だし。

 

ちなみに飲み込んでしまった場合は、

うんちと一緒に出てくるようです。

 

でも実際赤ちゃんが口の中に入れてしまった時に、

飲み込めずに喉に引っかかったら怖いと思いました。

そういう焦りがありました。

 

なかなかお部屋の中を完璧な状態にすることも、

赤ちゃんから完全に目離さないことも、

100%にするのは難しいですが、

こんな事もあると知っていることは、予防にもつながると思います。

みなさんも気を付けてくださいね。







-3人子育てのリアル, ●子育てのこと

Copyright© One more Smile☆ , 2018 All Rights Reserved.