3人子育てのリアル ●子育てのこと

3人の子育てって大変?意外とそうでもない?リアルな感想書いてみた!

更新日:

こんにちは、こまちです。

我が家に3人目が生まれてから、早10か月。元々「子供は3人欲しいな~」なんて思っていたのだけれど、実家も遠くて頼れない,旦那さんも出張が多いワンオペ育児だったのもあって、

「2人でこれだけ大変だったら、3人なんてどうなるの?!」

「子供は3人欲しいけど、もうキャパオーバーだぁ!!」

と一時は3人目は欲しいものの、不安で躊躇していた時もありました。

3人目を授かり、リアルな現実を書いてみようと思います。

 

◆3人目を妊娠した時◆

3人目の妊娠がわかった時、1人目ムスコは4歳で幼稚園年中さん、2人目ムスメは2歳で未就園児でした。

子供たちに知らせたタイミングは?

第2子以降を妊娠した時、悩むのはどのタイミングで上の子に知らせるのかということ。

2人目を妊娠した時は、お腹が目立ってきた頃に絵本などを使って、赤ちゃんが生まれるよって言うことを伝えていきました。

3人目の今回、上の子と下の子で理解度が違うので、どう伝えるか、時期はいつか?悩みましたが、上の子が幼稚園に行っていて、妊娠したことを伝えると、きっとすぐに先生とかお友達に話しちゃうだろうから、早くても安定期に入ってからにしようと決めました。

そして安定期に入り、検診でも順調に成長していることを確認してから、「赤ちゃんが生まれるんだよ」ってことを伝えました。

案の定、お兄ちゃんは次の日に早速先生に「あかちゃんがうまれるんだよ!」って言ったみたいです。子供の拡散力ハンパない!!

ツラかった悪阻の時期

妊娠するとやって来る悪阻の時期。

1人目の時は、自分しかいないから横になっていれば良かったけど、

第2子以降はしんどいから横になっているとか気持ち悪いからご飯作れないとか、言っていられません。しんどくて横になってれば子供たちは上に乗っかって遊んでくるし、どんなに気持ち悪くても子供たちのご飯は作らないといけないし、もうほんとツラい。

しかも2人目を妊娠した時は、当たり前だけど平日は子供と私の2人っきり。子供の相手するのは私だけだったから、常に「おかあさん」「おかあさん」とくっついて来ます。我が家の長男は甘えん坊でお母さんっ子だったから、ずーっと「おかあさん見て~」「おかあさんこれやって~」「おかあさん一緒にあそぼ」とまとわりついて来る。

どんなにかわいい我が子でも、悪阻の時はほんと勘弁してほしい。

 

しかし3人目を妊娠した時、変化がありました!

何と子供2人で遊んでくれる!!

まぁケンカもするんですけどね、それでも子供たちだけど遊んでてくれるのは本当に助かる!おかげで3人目妊娠時の悪阻の時は、お家で子供を遊ばせながらソファで横になっていられました。

 

◆3人目の出産時◆

上2人の出産は里帰り出産だったのですが、3人目の出産は長男が年中さんで幼稚園が大大大好き!だったので、長期に休ませるのもかわいそうだなと思い、里帰りせずに出産することにしました。

実家の母に予定日間近から来てもらい、旦那さんも出張は入れないようにしてもらっていましたが、いざ陣痛が来た時は、日曜に夜。子供たちは寝かしつけした後だったので、母に留守番をしてもらい、旦那さんに送ってもらって産院へ。

立ち合い出産は希望していなかったので、送ってもらったら旦那さんは帰宅し、私一人で出産しました。産後落ち着いてから、子供たちを連れて母と旦那さんが面会に来てくれて、家族5人の初対面!

その後、退院するまでの間は旦那さんも有休を取って子供たちを見てくれて、旦那さんが仕事の日は母が見てくれていました。第2子以降の出産はママが出産~退院までの間を誰が子供の面倒を見るかが悩みどころですね。

万が一の時を考えて、子供も一緒に泊まることが出来る産院を選んだのですが、子供2人を連れての産後はきつかったと思うので、母が来てくれて助かりました。

 

自宅に戻ってから

産後2週間ほどは母が居てくれたのと、ちょうど冬休みに入る時期の出産だったので、幼稚園の送り迎えをしなくて済んだのが助かりました。

そして冬休みに入ってからは、旦那さんが休みの時は上2人を連れて公園とかに遊びに行ってもらって、私しかいない時は、「赤ちゃんがまだお出かけできないから」と言って聞かせて、お家で遊ばせていました。

この時も子供2人であそんでくれるので(ケンカはしつつも)すごく助かりました。

そして10か月過ぎた今でも、なかなか3人連れて公園に行くのは大変なので、毎日は連れて行ってあげられてないのですが、お家で遊ぶ時も上2人で遊んでくれるし、最近では赤ちゃんも一緒に遊んでくれるので、家事をしたい時などすごく助かっています。

子供が3人になって、もっと大変になるかと覚悟していましたが、ケンカしながらも子供だけで遊んでくれることが増えたので、私の負担は思ったよりひどくならなかったです。

ただ上2人がケンカするとワーワーギャーギャーうるさいので、ストレスが一気に溜まりますが・・・

 

振り返ってみると、子供たちが「おかあさんの取り合い」をしていた2人の時が一番大変だったように思います。3人目の今、長男が年長さんになったこともあり、いろいろお手伝いしてくれたり、子供たちだけで遊んでくれたりするので、意外と3人目大変じゃないなと実感しています。

3人目が欲しいけど躊躇していたあの頃の自分に、「大丈夫だよ!」って言ってあげたい、そんな3人目の現状でした。







-3人子育てのリアル, ●子育てのこと

Copyright© One more Smile☆ , 2018 All Rights Reserved.