3人子育てのリアル

ロタウィルス感染!恐怖の家族リレー体験記!

投稿日:

寒くなってくると、風邪やら胃腸炎やらインフルエンザやら、いろいろ流行ってきますね。

その中でも「ノロ」とか「ロタ」って、私の小さい頃には聞かなかったけど、最近ではすっかり定番化?しています。

かかると大変と聞いていた「ノロ」と「ロタ」。ついに我が家でもムスメが2歳の時に「ロタ」に感染して、さらに家族リレーしてしまいました。(旦那さん除く)

まだかかったことのない方は、5歳までの子供の大半がかかると言われているので、「ロタ」にかかるとどうなるのか、もしもの時に備えておいてください。

 

ロタウィルス感染!

はじまりは嘔吐から

それはムスコ4歳、ムスメ2歳の3月でした。

ずいぶん暖かい日も増えてきて、春も近づいてきたなぁと感じつつも、まだ寒の戻りがあったりする頃、その時はやって来ました。

家族で遠出のお出かけをしてよく遊んだ日曜日の夜でした。

その日の夕食はピザ!子供たちが大好きだから、いつもお家で生地を作って、たくさん焼いてあげて、みんな満腹!

ご飯を食べ終わった頃に、急にムスメが「きもちわるい…」と私のところに寄って来て、膝の上に寝転がりました。たくさん食べたから気持ち悪くなったのかなぁとか思っていると、嘔吐!

近くにあったタオルで受け止めたので、何とか被害は拡大せずに済んだけれど、まさかの嘔吐にビックリ!

その時まだ「ノロ」とか「ロタ」とかは疑うものの、「まさかね…」と言う感じ。

念のため、嘔吐物は厳重に処理する。

 

その後も数回吐くが、固形物が出きったくらいに少し落ち着き、早めに寝かす。

すーっと寝たなぁと思ったら、吐き気があって「きもちわるい」と起きるのを、夜中に何度か繰り返す。明け方から落ち着いてまとまって寝る。

 

回復したかと思ったら

朝起きたらケロッとしていて、お粥もしっかり食べる。

お粥を食べても吐かなかったので、昨日は遠出して疲れたのと、ピザを食べすぎて気持ち悪かったのだと結論付けて、病院には行かず。

その日はお兄ちゃんの幼稚園の終業日で、保護者も幼稚園に行かないといけなかったので、ほんとは家でゆっくり休ませてあげないと、と思いつつも、2時間くらいだからと幼稚園に連れて行く。

そして、とても暖かい日で、園長先生の話を聞いてる時、ホールに陽が良く当たって暑いらい。ムスメはぐっすりよく寝ていたのだけど、一度目を覚ましてから、寝て起きてを繰り返し、そのうちに何だかぐったりしてくる!

これは大変と、すぐ近くの小児科に駆け込みました。

診察をしてもらい、何やらいろいろ検査した結果、

 

まさかの「ロタウィルス」!!

しかも脱水気味で、尿にケトン体なるものが出ているとのこと!

 

いろんなことが一気に起こり過ぎて、頭はパンク寸前!しかも脱水気味だなんて、朝から病院に行かなかったことを猛反省しました。

そして点滴を2本してもらい、帰宅しました。

 

下痢

本当に大変だったのは、それから。

その日はお粥しか食べなかったので、嘔吐が落ち着いて来たら、今度は下痢!

何かを食べたり、飲んだりしたら、すぐに下から出る!

 

ムスメはまだこの時、オムツだったからまだ良かったのかもしれないけれど、それでも水下痢だったからオムツを換えるにも大変でした。

しかも下痢は体力を奪うようで、ムスメはぐったりとしてずっと寝ている。起きている時もいつものように話さないし、笑わない。無表情。

しかもムスコの幼稚園は春休みに入っていたから、元気で遊んでほしいムスコと、ぐったりしてくっついてくるムスメのお世話で大変!

 

家族リレーの始まり

次はムスコに

ロタウィルスをムスメだけで終わらせるために、消毒やら厳重にしたけれど、その甲斐もむなしく、次なる犠牲者が…

ムスメが嘔吐してから4日目。

その頃には何だか私も疲れが出て来て、ちょっとやばいなと思っていたら、ムスコが嘔吐。

ムスメの時と同じで、固形物が全部出るまで吐きました。

 

子供の嘔吐で何が大変かって、固形物が出来るまでは夜でも夜中でも吐くと言うこと。幸い、布団で吐かなかったのは良かったけれど、気持ち悪くなると目を覚ますので、こっちは寝ていられません。

それがムスメとムスコとずっと続いているので、さすがに私も疲れがピークに…

 

ついに私も!

ムスコのお世話であまり寝られなかった次の朝、起きたら胃に違和感がありトイレへ…

ついに私もロタウィルスにやられてしまいました。

しかし私はうつった時に備えて、消化の良いものを食べるようにし、量もあまり食べずにしたので、嘔吐はすぐ落ち着きました。

これは我ながらいい作戦だったと思います。嘔吐は固形物が出てしまうまで続くので、消化に時間がかかるものを食べずに、消化の良いものを取り、量もあまり食べずにいると、胃の残留物が少なくなるから、嘔吐回数が少なくて済むのだと思います。

まぁ子供の嘔吐物やら汚物やらをずっと処理していると、自然と食欲は落ちてきますけどね。

嘔吐って心身ともにダメージが大きいので、回数が少なくて済むのは不幸中の幸いでした。

 

侮ってはいけない下痢

嘔吐が落ち着いたら、次に来るのが下痢。

下痢と侮るなかれ、ロタの下痢は本当にツラかった!

しかもオムツが外れた子供は要注意です。

お子さんがロタにかかった時、もうオムツの外れている子だったら、この時ばかりは1人でトイレに行かせてはいけません!必ずトイレに付き添って、パンツを降ろしたらすぐさま便座に座らせてあげてください!

そうなんです、ロタの下痢は、パンツを降ろすや否や、もたもたしていたら出て来てしまうのです!

最初、ムスコがトイレから、「お母さん間に合わなかった…」と私を呼んだ時は耳を疑いました。もうオムツが外れて、しっかり自分でトイレが出来るようになっていたのですから。

「間に合わない」ってどういう状況で!?とトイレに行くと、パンツを降ろしてかがもうとしたところで出てしまったようで…

ロタの下痢は水下痢で、かがもうとしただけで出てしまいます。自分の感じている便意よりも予想以上に早いのです。

これは子供だけでなく大人もそうで、自分もロタになって納得。大人も危機一髪です。恥ずかしながら、あわや!という時すらあります。

もうしゃがんだ瞬間に!なんです!!

 

なので、オムツを卒業しているお子さんでもロタ、もしくはノロになった時はオムツをはかせてもいいと思います。

またママもパンティライナーやナプキンを付けることをおススメします。

 

まとめ

ムスメから始まったロタ、その後ムスコ→私とリレーし、1週間ほどでしたが想像を絶する日々でした。

ロタ、もしくはノロにかかったら、その家族はまだかかっていなくても嘔吐や下痢が少しでも軽く済むように、予防として消化の良いものを食べ、脂っこいものとかは避けること、身体から排出する分が少ない方が早く楽になります。

と言っても栄養はきちんと取らないと、本末転倒なので、しっかり栄養は取ってください。

 

そして下痢の時には、お子様にはオムツ、ママにはナプキンの着用をおススメします

ロタ感染者の汚物が付いた洗濯物は少ない方が二次感染を防げます。オムツやナプキンなら捨てればいいですから。

 

寒くなると本格化してくる「ロタ」や「ノロ」、日頃から手洗い・うがいをきちんとして予防しましょう。

ロタについての情報はこちらが参考になります→ロタウィルス感染症

 







-3人子育てのリアル

Copyright© One more Smile☆ , 2018 All Rights Reserved.